デラ・マタドーラの株式投資日記

サラリーマン相場師の株式売買ブログです。酒田罫線法を用いた売買の実績報告、筋トレ関係、その他雑多なことを書いてます。

セブンイレブンの「ビーフカレーアンガス種牛肉使用」が美味すぎな件

こんにちは。デラ・マタドーラです。

夕食にコンビニを使いまくってる一人暮らしサラリーマンです。 今日はセブンイレブンで「THEセブンビーフカレー アンガス種牛肉使用」を買ってみたのですが、これが感動的に美味しかったので記事にしてみました。

THEセブンビーフカレー アンガス種牛肉使用

アンガス牛肉カレーパッケージ
アンガス牛肉カレーパッケージ

こちらがそのカレーです。 お値段は税込450円でコンビニ弁当としては平均的な価格ですね。

500Wの電子レンジで3分30秒チンします。 開封して、フタのとこについてたスパイスをふりかけた状態が下の写真です。

アンガス牛肉カレー開封時
アンガス牛肉カレー開封時

写真をみて分かるとおり、ゴロッとした牛肉が2つ入ってます。 具材はそれだけで野菜などは入ってないシンプルな構成。

まずはルーを食べてみたところ、これがめちゃくちゃ美味いです!!
甘めの味付けで、コクが深くてかなり本格的な味です。 ココイチよりは断然美味いと思いました(笑)

僕は甘めのカレーが好きですが、辛いカレーが好きな人は添付のスパイスをかけて下さい。 結構辛いので、僕はスパイスなしのほうが好きです。

次に牛肉。
2つしか入ってないですが、かなり大きな塊で食べごたえがあります。 肉は柔らくて食べやすく、噛むと肉の旨味が広がります。 アンガス牛のことはよく分からないですが、コンビニ弁当とは思えないほど美味しいお肉でした。

野菜をいれない変わりに、ルーと肉にお金がかかってるんだろうなと感じました。

最後に

今までコンビニのカレーはあまり食べたことなかったのですが、このカレーはレベルが高くて驚きました。 カレー好きのかた、是非1回食べてみて下さい!
これで450円は安過ぎです!!