デラ・マタドーラの株式投資日記

サラリーマン相場師。酒田新値を用いたスイングトレードをしてます。内容は売買実績、筋トレ関係、etc

6年間食べ続けてるカップ麺「蒙古タンメン中本」がやみつきの旨さ

こんにちは。デラ・マタドーラです。

みなさんは「蒙古タンメン中本」というラーメン屋を知っていますか?
関東にしか店舗のない辛旨系のラーメン店で、野菜たっぷりの味噌タンメンの上に辛い麻婆豆腐が乗っている「蒙古タンメン」が看板メニューの関東ではかなり有名な店です。

その蒙古タンメン中本とコラボしたカップ麺がセブンイレブン限定で売っていて、それがやみつきの旨さで、かれこれ6年以上食べ続けています(笑)

未だにカップ麺の中ではトップクラスに好きな商品なので、その魅力を紹介したいと思います(^^)

蒙古タンメン中本 実店舗

店舗HPはこちらになります。
蒙古タンメン中本

本店は板橋区の上板橋で、関東圏にのみ店舗があります。 東京だと池袋、新宿、渋谷、品川など、あとは埼玉の大宮、神奈川の横浜、川崎などに店舗があります。

カップ麺は辛いものしか出てないですが、店舗だと「味噌タンメン」という辛い麻婆豆腐が乗ってないバージョンも食べられます(^^)

蒙古タンメン中本 カップ麺

蒙古タンメン中本-パッケージ
蒙古タンメン中本-パッケージ

こちらがパッケージです。 赤を基調としたいかにも辛そうなパッケージですね(笑)

お値段は税込204円、カロリーは540kcalです。

熱湯をいれて5分待ち、開封したのが下の写真。

蒙古タンメン中本-中身
蒙古タンメン中本-中身

見て分かる通りかなり具だくさんで、キャベツ、人参、キクラゲ、豚肉、豆腐が入っています。

また、辛味オイルが添付されていて、お好みで辛さを調整するスタイルです。 僕は辛いの得意じゃないですが、この辛味オイルは全部投入しています。

蒙古タンメン中本-麺寄せ
蒙古タンメン中本-麺寄せ

辛味オイルを全部いれると、スープが結構赤くなります(笑)

辛味オイルは浮いてくるので、最初に底からよくかき混ぜ、食べてる途中もちょいちょい混ぜ直すと最後まで丁度よい辛さで食べられますよ(^^)

味は見た目通り辛くて冬でも汗ばむくらいなのですが、辛さだけじゃなく旨味もあってクセになる。 麺は太麺でかなり食べごたえがあります。

肉はよくカップ麺に入っている小さいミンチ肉ですが、これが辛旨味噌のスープとよく合います。 また、キャベツ、人参、キクラゲの食感がいいアクセントになってます。

具だくさんなので最後まで飽きずに食べられよ! (豆腐はフニャッとしてて、見た目の割には存在感が薄い気がするかな・・・)

東京に住んでた頃は店舗にもよく通っていたのですが、カップ麺のほうが依存性が高い気がします(笑)
1週間くらいあけると無性に食べたくなるやみつきの旨さです(>_<)

最後に

まずはとにかく1度食べてみて欲しい。 食べた人のカップ麺ランキングの上位に絶対に入ります!!